« ヘリ搭載護衛艦って | トップページ | 遊戯王Onlineデュエル日記(9/17-18) »

2005/09/17

解剖台の上のミシンとコウモリ傘の出会いのように美しい

トラックバックっていうのは、本来なら何のつながりもない異質なもの同士が媒介によって結びつけられ、想像だにしなかった新たな出会いが生れる。
冒頭の言葉はシュールレアリズムの元祖といわれるロートレアモン伯の『マルドロールの歌』の一節だが、この状況にぴったりな気がする。

訳によって「解剖台」が「手術台」にされている場合もあるので、ちょっと気になって調べてみる。
原典では、

il a seize ans et quatre mois ! Il est beau comme la rétractabilité des serres des oiseaux rapaces;[略]
et surtout, comme la rencontre fortuite sur une table de dissection d'une machine à coudre et d'un parapluie !

となっていて、dissectionは解剖の意なので(旺文社 ロワイヤル仏和中辞典)、table de dissectionは「解剖台」が正しい。手術台ならtable d'opérationだ。
訳してみると、

彼は16歳と4ヶ月、猛禽類の引き締まった収縮のように美しい。~とりわけ、解剖台の上のミシンとコウモリ傘の偶然の出会いのように。

訳はてきとう。プロの訳を見ようと思ったけど、日本語版は実家においてあるんで。
マルドロールの歌のオンライン・テキストはこちら

追記(9/19)
それにしても人によっては「勝手にトラバするな」とか言う人もいるみたいで、そうゆうのって何かトラバの本質と違うような気がする。ま、トラバがイヤなら黙って削除ということで。(わたしゃよほどの事がない限り削除しないつもりなので。スパム以外は)

|

« ヘリ搭載護衛艦って | トップページ | 遊戯王Onlineデュエル日記(9/17-18) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22087/5984010

この記事へのトラックバック一覧です: 解剖台の上のミシンとコウモリ傘の出会いのように美しい:

« ヘリ搭載護衛艦って | トップページ | 遊戯王Onlineデュエル日記(9/17-18) »