« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月の12件の記事

2005/10/30

エウレカセブン28話『メメントモリ』

 いやぁ~、今週は気力・体力の限界を感じたので新幹線の通いはやめて宿泊にしました。お泊まり+ドイツ人のお相手です。もう死にそうです。おまけに静岡ではパラキス放映してないこと判明。orz

 さて、エウレカセブンはレイさんの報復です。復讐の鬼と化したレイさんがもう少し引っ張ってくれるかと思ってたんですが、あっさり死んでくれました。あぁ悲し。

 どうも血縁関係やらレントンのオヤジの死の経緯とか母親って誰よっ?とか、思わせぶりだらけで想像するのも面倒臭くなっちゃうんですけど、来週には少しくらい謎が判明するらしいんで、とりあえず楽しみに待ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/23

エウレカセブン27話『ヘルタースケルター』

 いやいややっぱり人が死なないで済むなんて甘すぎます。ちゃんと死んでくれました。でも某富野みたいに皆殺しになるんじゃないでしょうねぇ?
 あぁ~ん、チャールズさん好きなキャラだったのになぁ。先々週くらいにストーリーを読んだ時には、てっきり死ぬとしたらレイさんだと思ったんですけど。
 それにしても、化け物って何なんでしょう?レイさんとエウレカの間に一体何があったんでしょう?地殻変動とエウレカの間に何か関係あるの?
 謎は深まるばかりです。

 あぁ、そう言えば、LFOが発信するあそこをカタパルトと呼んでるみたいですね。ただ実態は単に押し出して自由落下させてるみたいだから、狭義のカタパルトとは違うよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/22

BLOOD+ 第三話

 今週は余り動きがない展開。
 小夜は自分が普通の高校生でなく、ベトナムでジョージに預けられたこと、デビットの元に行かなければならないことを知らされてしまいます。
 再び現れた翼手を前にカイから「小夜、戦って」と囁かれても差し出された日本刀を受取ることを拒みます。代わりに刀を取り翼手に向かうジョージ。しかし翼手は普通の人間が倒すことができるような相手ではありません。逆にジョージがやられてしまいます。
 小夜が自ら刀を取り、戦い始めるまで、あとどのくらい人が死ぬのでしょうか?

 ところでオープニングって変わりました?残虐シーンが評判悪いんで変えたのかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パラダイスキス

 相変わらずチョーイソガシ状態でマジオツカレです。
 今週は毎日新幹線でおでかけ+ドイツ人のお相手でした。来週も継続予定。
 一日中英語でお話ししていると、脳みそが徐々にプラスチックで固めた標本のように硬化していくのが実感できます。

 さて、そんな多忙なある日、せめてリラックスしようと酒を飲みながらテレビを観ていたら、木曜深夜に「パラダイスキス」とかいうアニメが始まっていました。
 「パラキス?どっかで聞いたことある~」とかって思ったら、「NANA」でおなじみの矢沢あい先生が原作じゃないですかぁ。
 作り的には、完成度はともかくとして、シーンの間にコミカルな幕をはさんだりして、ちょっと実験的?な所が面白いです。まぁ原作同様スタイリッシュにできてるんじゃないでしょうか。

 ところで、アリスという女の子のCVは宍戸留美でした?スタッフロールがよく見えなかった。留美ちゃん、ご健在で何よりです。やっぱり子供が似合ってますな。ちょっとしか出てなかったけど。(チョット調べたら、この作品の前作に当たる「ご近所物語」では実果子の声を留美ちゃんがやったそうです。十年前も前の話なんで、まつたく記憶がございません)
 それはさておき、主人公のユカリが山田優ってのは・・・山田優って・・・モデルの山田優ですかぁ?かなりびみょ~なキャスティングですよぉ。(かなりびみょ~って表現もびみょ~だけど) 矢沢あい先生のファンに刺されないことを祈るばかりです。

 いや実は矢沢あい先生の原作って余り読んでないんだけど、絵柄がちょっと岡崎京子っぽくない?
 てゆーか少女(女性向け?)マンガ自体余り読まないから分かんないんだけどさぁ。
 まぁ、自分史的にはっていうことで。

 ハチクロは最終回しか観れなかったんで、パラキスは観るようにしようっと♪とりあえず。

 そうそう、実は、ぼんやりテレビを観ていてオープニングが妙に気に入ったんで番組も観ることにしたんですけど、これがTommy february6。Tommy february6って今まで余りいいとは思ってなくって、眞鍋かをりの「なりきりTommy february6」の方が良かったくらいなんだけど、これは結構いいかもです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/16

エウレカセブン26話

また前半は見逃したけど、なんだコリャァ?
もっと暗い暗い展開を予想してたのに。
今後は戦っても人は死なないってことですね?
ホランドの屈折ぶりは相変わらずですけど、何か恋愛シミュレーションってゆうか、ストーリーの骨組みはシリアスな物があると思うんですけど、うまくまとまるんでしょうか?

それにしてもビームス夫妻の格好を見てるとタイムボカンを連想するのは私だけでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BLOOD+ 第二話

小夜が記憶を取り戻しつつあり、今後どういう展開になるのか面白そうではある。

それにしても新聞の投書欄を見ても、やっぱり小さい子供やPTAにはかなり不評みたい。
てゆーか、これ見て面白がる子供がいたとしたら怖いよ。13R位が妥当でしょうか?
早晩打ちきりか深夜の時間帯に移動すると予想。

ところで舞台は沖縄なんだけど、キャラクターが沖縄っぽくないねぇ。沖縄の高校生はもっとてぇげぇで酒ばっかり飲んでる印象があるんですけど、私の偏見でしょうか?
てゆーか、標準語でしゃべるなよ、オマエら。

沖縄を舞台にすることで米軍の治外法権ぶりが、よりリアルではあるんですけどね。きっとベトナム戦争真っ最中はもっと凄くて、本当に戦時下って感じだったんでしょうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/10/09

ちょ~忙し

いや何か仕事が急に忙しくなって、徹夜はするわ、出張に行けば帰りに新横浜寝過ごして品川まで行くわ、ずっとイーシャンテン~テンパイ状態でした。
で、びみょ~に何か振られてるのは、気のせいでしょうか?あるいはテンパイに振り込んで頂けたのでしょうか?
(ふとメイドさんが4人で雀卓を囲んでいる姿をいめ~じ)

てゆーか、俺にフェチ聞くか?

まじめに答えると、みんなマジ引いちゃうんで、取りあえず


メイドさんの黒タイツ

とか言ってお茶を濁しておこう!(十分引きますって)

あとは、少し余裕が出来てから。ね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BLOOD+

BLOOD+ - 公式HP
いよいよ始まりました。(ガンダムSEEDの枠てのが何だけど)
良くも悪くも、いかにもIGっぽいです。後は押井守が変にでしゃばってこないことを祈るのみ。

しかし、個人的には一番見やすい時間帯なんでうれしいけど、この枠でこの内容で1年持つのかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エウレカセブン24話

週遅れ?
あ・いや、先週前半見逃したんでストリーミングで見る。(今日は完全に見逃したし)
チャールズさん、いい人過ぎて敵にまわしたくないんですけど。個人的には優柔不断のホランドよりか好きなんですけど。よっぽど大人だし。
今後どうなっていくんでしょう?アムロとシャアみたいな宿命の対決?(例えが悪いって)
屈折してるのはホランドの方ですけどね。

それにしてもビームス夫妻、70’s風サイケファッションは論外にしても、みんな普段着でLFOに乗っていいの?
フライトスーツに酸素マスクぐらいした方がいいと思うんですけど…
州軍のパイロットはちゃんと着てたみたいだけど。タイプ0は、まぁ元々装備されていなかったって、こじつけは出来るけど…
チャフ撒いて逃げるぐらいだったら、そのぐらいリアルにした方がいいと思うんですけど…

てゆーか、余計なお世話?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/04

英語でしゃべらナイト

久しぶりに『英語でしゃべらナイト』を観る。
私にとっては珍しく自分から観たい番組の一つなのだが、家に帰ってビール飲んで良い気持ちになって寝ちゃったりなんかして、ちゃんと観てるのは月に1~2回くらいなんである。
今日は、パックンとカビラーのラジオ番組スタイルで総集編。オープニングが『オールナイトニッポン』のテーマソング。
この番組、NHKでたまにある遊び心満載の番組なので、民放のパクリというかパロディーというか、そういうネタをよくやる。こないだ、愛・地球博でロケをやった時は『クイズ100人に聞きました』形式のクイズやってたし。

正直言って、この番組、英語の勉強になるわけではない。
英語をネタにしたバラエティ番組なわけだが、あんな風に英語しゃべりたいな~という気持ちにさせてくれる。
特にゲストの意外な人が英語が上手だったりすると、負けてられへんって思うんである。(鈴木紗理奈とかね。お父さんが留学生受け入れマニアらしくって、紗莉奈もずっと留学生の相手をしてたから、それなりに話せるようになったみたいだ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/03

ウド鈴木の実家は藤島町

ウド鈴木の実家は藤島町*1なんだそうだ。

以前、天声慎吾でアマノっちと王子が帰りの飛行機のフライト30分前までウドの実家に居座っているのを見て、何の疑問もなく「ウドの実家は神町*2の近くなんだぁ~」と思いこんでいた。
山形空港じゃなくて庄内空港のことだったのね。

言い訳するわけじゃないが、だって、
内陸の人間は庄内に空港があるなんて知らないし。
ウドの御両親も庄内弁でしゃべってなかったし。*3

*1)ふじしまちょう:山形県庄内地方(要は海側)にある町の名前。
*2)じんまち:山形空港がある。陸自第六師団の駐屯地もある。
*3)庄内弁と内陸の言葉はまったく異なる。庄内弁では語尾が必ず「の~」となる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/02

新横浜のメイドカフェ

こすちゅ~むカフェ&居酒屋 エゴイスト
取りあえず会社の近くにあるメイドカフェの宣伝しとく。
いや、なかなか都合がつかなくて行けないんだけど。
潰れると行きたくても行けなくなるんで。

御近隣の方はお試しあれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »