« 『BLOOD+』Episode-13「ジャングル・パラダイス」 | トップページ | 生牡蠣で新年会 »

2006/01/09

ハリー・ポッターと炎のゴブレット(ネタバレ注意)

 チビに連れられて港北の109シネマズに『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』を観に行く。

 ハリポタは初めて観るのだが、出来はう~ん、びみょ~な感じ。最後にヴォルデモート卿が復活して終わるのが、いかにも次作に繋がるようで中途半端な気がした。

 でも、ハリポタって結局そういう物語なんですよね。
 縦糸としてハリーと闇の帝王の戦い・両親の死とハリーの秘密があって、横糸にハリーの学園生活がある。

 遅ればせながら、本もチビから取り上げて読み始めた。
 うちのチビは余り本は好きじゃなくてゲームばっかりしてたけど、ハリーは気に入ったみたい。これから、色んな本を読むようになってくれるといいんだけど。

 それにしても、ニンバス2000、僕も欲しいなぁ。

|

« 『BLOOD+』Episode-13「ジャングル・パラダイス」 | トップページ | 生牡蠣で新年会 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22087/8232819

この記事へのトラックバック一覧です: ハリー・ポッターと炎のゴブレット(ネタバレ注意):

« 『BLOOD+』Episode-13「ジャングル・パラダイス」 | トップページ | 生牡蠣で新年会 »