« ヘリコプター弦楽四重奏曲 | トップページ | 現代音楽占い »

2006/06/29

グレツキの弦楽四重奏曲第3番

 楽譜屋さん(Boosey&Hawkes)のWebを見ていたら、グレツキが3番目の弦楽四重奏曲を書いたらしい。
 タイトルは『...songs are sung』。(「歌は歌われた」?)
B&Hの曲データのページ
 世界初演が去年の秋になっている。演奏者はやっぱりKronos Qualtet。制作年が1994-1995になってるけど、この曲は1993年くらいにKronos Qualtetから委嘱を受けて、長らく未完だと思われていた。去年になって初演とはどういうことか?ほとんど完成してたけど引き渡しが遅れていたのか?
 それはともかく、早くCD出してくんないかなぁ。その前に早く聴いてみたい。2006/2007シーズンはKronosの来日もないみたいだし。
 楽譜もまだ出版されていないみたいだけど、早く出してくれないかなぁ。

 それ以前に1番と2番の楽譜も欲しいんだけど、まだ持ってないや。誰か一緒に弾きません?

|

« ヘリコプター弦楽四重奏曲 | トップページ | 現代音楽占い »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22087/10722680

この記事へのトラックバック一覧です: グレツキの弦楽四重奏曲第3番:

« ヘリコプター弦楽四重奏曲 | トップページ | 現代音楽占い »