« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月の22件の記事

2006/07/31

シムーンって百合だよね。

 やっぱり、シムーンって百合だよね。

 DVDのコピーも「2006年を百合色に染め上げる話題作が、いよいよDVDにて発売開始!」って、まんまだし。

 んじゃ、百合って何?って考えるとちと難しい。レズと少女愛ってゆうかガールズ・ラブってちょっと違う気がするし。

 百合同人の牙城、西在家香織派での『百合』の定義は、
「非レズビアンの立場から書かれた非ポルノの女性同性愛(もしくはそれに近いもの)のストーリー」
だそうだ。
 おぉ、これ凄え。完結に良く纒められた定義ですわ。これが狭義の『百合』ですね。

 女の子同士が口づけを交わしてたりするのを見ていると、男である自分も羨ましくも切ない気持ちになって、えぇなぁと思うんですけど、んじゃあポルノ=18禁はどうなるんだろう。
 それは普通のレズビアン小説として扱えばいいだけかも知れないが、女性同士の切ない関係って、百合的要素の幾ばくかを含んでいるような気がする。

 ふと思ったが、百合の少女たちから性性を取り払うことは、現実に今そこに存在する少女たち、その少女性を否定することにはならないだろうか?
 西在家香織派の定義を読み直して見ると「非ポルノ」であって、エロティシズム・エロスを否定しているわけではない。つまり、ポルノ=劣情を催すことを目的とした作品・表現であるとするならば、別に百合に性描写が含まれていてもいいことになるが、私の西在家派の定義の解釈は間違えてないかな?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

練習

 先週来、バッハのドッペルこと『2つのヴァイオリンのための協奏曲 BMV1043』を細々と。
定番だしね。
 暗譜しようと思ったけど、歳のせいかなかなか覚えられない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/30

ガンスリング

 週末の遊戯王ガンスリングは余り時間も取れず、対バーン用の嫌がらせデッキを試したりする。

7/29
04:00
 ○××
12:00
 ×○○○×
20:00
 ○○×○○××○○×○○×
7/30
12:00
 ××○×○○○

う~ん、連勝できね~。
対バーンデッキはバランス悪いしなぁ。あくまで強力バーンデッキへの嫌がらせと言うことで。。。

今日も午睡したりダラダラと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/29

Blood+

 最近Blood+を見逃していたので、せめて先週分はネットで観ようと思ったら、なんと全話無料キャンペインをやってるではあーりませんか。
 7/29までって、今日じゃんOrz。
 仕方ないので、時間が許す限り最近の分を観る。

 ああ、リクってああいう亡くなりかたをしたのね。
 それにしてもリクって小学生くらいだったでしょ?ディーバに犯されて種を取られたみたいな描き方なんですけど・・・
 それに今日の回では、デビッドさんが瀕死の重傷(お亡くなり?)を負っちゃうし(まさかシュヴァリエにされちゃう?あるいはジュリアの独断で何かされるか)、小夜はサロモンに攫われちゃうし、クライマックスですな。

 今日はなんかダルいし、バイオリンの練習会はお休みしてお昼寝したり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/26

シムーン

 12CHで月曜深夜にやってるアニメ『シムーン』はじめて見たよ。
 出撃する女の子たちがいきなりキスしてるし、いきなり凄いよ。

~あらすじ~
舞台となるのは、地球とは違うどこかの星。人々は、自らの星のことを『大空陸(だいくうりく)』と呼ぶ。ここでは、人間は必ず『女性』として生まれてくる。そして17歳になると『泉』へ向かい、そこで性別を選び『大人』になるのだ。

時は戦時下、主人公たちが暮らすシムラークルム宮国がもつ孤高のエンジン「ヘリカル・モートリス」を求めて隣国の侵攻は日に日に激しくなっていた。その迎撃のため、宮国はやむなく儀式用複座式飛行艇「シムーン」を戦闘にも使えるように改造する。そのためまだ性別化されていない“巫女”である少女たちが、引き続きパイロットとして『コール』と呼ばれる戦闘小隊に再組織化される──。

「シムーン」を操れる数少ない少女たちは『シムーン・シヴュラ』と呼ばれ、その特殊能力ゆえに、自分で大人になる時を選ぶことが許されていた。しかし、戦争がはじまってからは、彼女たちは優秀であるがゆえに、迎撃用戦闘機「シムーン」の操縦士を続けることを、つまり、“少女であり続けること”を強要されることになった……。

戦争は続き、ネヴィリルの率いるコール・テンペストからも多くの犠牲が払われる。その補充人員として召集されたパイロットの中に、不思議な空気を漂わせた少女、アーエルがいた。
~~~

 いや、女のコたちがキスを交わすのも、シムーンを起動するための儀式の一部みたいですけど、レスボスの香りムンムンですわ。
 世界観と造形が独特で目が離せません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/24

遊戯王

週末の遊戯王Onlineデュエリスト・トライアルの成績
(-は回線切れ・フリーズによる負け)

7/22
04:00-
 × 0勝
12:00-
 ○○××○○×○-×○-○×○×× 8勝
20:00-
 ×○×○×○×××○○-○×-× 6勝
7/23
12:00-
 ○○×○○×○○×○○○○○○×○○○○○ 17勝!

なんと2巡して17勝することができた。ある程度強さを見せつけると潔く降参してくれる人が多かったし。
夏休みでチビッコが多かったのかな?

相変わらずイヤらしいバーンデッキは苦手だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/23

カルテット

 夕方から町田まで行って、メンバー募集していた弦楽合奏の集まりに顔を出す。
 ばよりんの青年と、ばよりんの女性とそのお姉さんのピアノ弾き。
 チェロの人もいるらしいが夏の間は実家に帰っているらしい。

 チャイコフスキーの「花のワルツ」(くるみ割り人形)やバッハの「主よ人の希望の喜びよ」を弾いてみたり。
 こうしてみると、自分の家では思いっきり弾いてなかったんだね。久し振りに思いっきり鳴らすことが出来た。

 10時過ぎ帰宅。チャーハン食べてビール飲んで気絶。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/18

遊戯王Online成績

 三連休はそれなりに遊戯王Onlineも。

 ガンスリングは人のを参考にしたスタンデッキを使ってみたら、あっさり4連勝はできた。取り敢えず、ガンス、トライアルはこれを使ってみようか。トーナメントポイントを稼がなっきゃならんし。
 本当はアタッカーでガンガン攻めるのが好きだから、今イチ好きになれないデッキなんだけどね。

 お遊びは、ブラック・マジシャン・ガールデッキ。ブラック・マジシャンは召喚せずにどんどん墓場に捨てて、ガールは召喚するネタデッキというかファンデッキ。
 意外と勝てたりするところが侮れない。事故も多いけど。
 地味に勝つより、攻めまくったり一発逆転があるこうゆうデッキが面白いやね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

練習

 週末はバッハの無伴奏パルティータのコレンテばっかし。
 リズム音痴なので後半の拍子がなかなか取れなかったが、MIDIと首っ引きで何とか様になってきた(?)。

 まぁ、コレンテというのは「走る」というのが語源の舞曲らしいから、軽やかにステップを踏まなければならないのだろうが、私の場合はドタドタ・ヨタヨタと走り回っている気がする。
 高い音と低い音が離れているところで、どうしてもメロディが途切れちゃうんだな。
 元弓で弾いてみたり、結構弓のコントロールの練習になるよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/13

コレンテ

 今週はバッハのパルティータ1番のコレンテをずっと弾いてる。

 よく考えたら、これってニ長調じゃなくって、ロ短調じゃん。
 ロ短調の練習しなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全日本学生音楽コンクールの課題曲

 今年の全日本学生音楽コンクールの課題曲は、

予選
 小学校:ローデ24カプリスから11番
 中学校:パガニーニ24カプリスから13番
 高校:バッハ無伴奏ソナタ1番からフーガ
本選
 小学校:ラロ スペイン交響曲の第1楽章
 中学校:モーツァルト バイオリン・コンチェルト5番から第1楽章
 高校:チャイコフスキー バイオリン・コンチェルトから第1楽章

だそうだ。
 なるほど、ローデ、パガニーニは定番と言うことですね。

 ちなみに、日本音楽コンクールの課題曲は、

第1予選
 パガニーニ 24カプリスの7番か19番
 ヴィニャフスキ スケルツォ・タランテラ
第2予選
 バッハ 無伴奏ソナタ2番
 チャイコフスキー ワルツ スケルツォ
第3予選
 シューマン バイオリン・ソナタ1番
 ラヴェル チガーヌ
本選
 メンデルスゾーン バイオリン協奏曲
 ラロ スペイン交響曲

だそうです。わしらとはレベルが相当違うんでしょうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テポドン秘密基地のGoogle Map 衛星写真

 テポドン秘密基地のGoogle Map 衛星写真
 
http://www.google.co.jp/maphp?hl=ja&q=&ie=UTF8&t=k&om=0&ll=40.855415,129.666004&spn=0.002353,0.002285

 意外と海の近くにある。今の自衛隊の能力でも攻撃できるかも知んない。
 イージス艦を2隻ぐらい突っ込ませてもいいが、チンケな哨戒艇相手にハプーンなんか打ってたら金がかかってしょうがないので、F-2とF-15を低空で侵入させてなるべく交戦しないようにした方がいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/12

Death Note

 昨夜、Death Note12巻読了。
 ネームに若干ぎごちない日本語があるものの、少年漫画には珍しく(?)大人が読むに耐えられる高度なストーリーになっている。コンゲームに近いか?
 昨今の凶悪少年事件の加害者が何の反省もないまま軽い刑になり、何も更生しないまま釈放されているのを見ると、デスノートのような制裁手段に惹かれる気持ちも分かる。ただ現在の司法制度はたとえ不完全なものであるにせよ、現在最良に近いバランスが取れたものであり、簡単に変えてしまっていいものかどうか。他人のことはどうなってもいいといった自己中心的な人はいつの世にもいるが、簡単に殺してしまっていいものではないだろう。理想の存在になれないのが人間の業みたいなものだ。
 この漫画、最後の方はキラが独善的な悪に近く描かれているのが、今ひとつ。
 むしろキラを純粋に善人にしてしまった方が、この司法や社会のシステムが多くの矛盾を抱えていること、すべての人にとって完全にはできないこと。さらには、人間の存在そのものが抱える矛盾・苦悩といったものに迫ることが出来たんじゃないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/10

練習

 早く帰ってばよりんの練習。
 バッハのパルティータ1番コレンテ
 音は合ってないがコツは少し分かってきた。
 ミュートを付けていてもうるさいと言われるので終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/09

 カミさんが友達と遊びに行っちゃったのでチビと留守番。
 昼飯は冷やし中華を作る。キュウリがなかったので代わりに余り物のレタスと、チャーシューとこれも余り物のハム、薄焼き金糸卵を添える。
 午後は、ゲームしたり少しだけばよりんを弾いたりダラダラと。
 晩飯は、にんにく・醤油・みりんで味付けしたポークチョップ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土屋アンナ

 土屋アンナって何年か前に会社の女の子に教えて貰って以来チェックしてるんだけど、ふと、土屋アンナ=アン・ルイス説ってゆうのを立ててみる。
 いや、骨の髄からロックン・ローラーってことで。

 先週あたりにアンナが離婚したってニュースを聞いて、やっぱりなぁって思ったし。何がやっぱりなのか良く分からないけど、一筋縄ではいかなさそうな所はあるよね。
 ここらのパンキーな所が、中島美嘉の100倍、いや1000倍か10000倍くらいNaNaにふさわしいってことで。
 ドラッグで捕まったり、破滅しないことを祈る。

 そういや、アンナのことを教えてくれた女の子、ぷっつり会社に来なくなったんだけど。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/08

練習

なぜかヘ長調の練習
 ホーマン201,203
バッハ
 パルティータ1番コレンテ
 2番アレマンダ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遊戯王オンライン

 先週あたりから、また本気出し始めた。
 今日のトライアルの成績は、

昼の部:7連敗したので中断
夜の部:17戦8勝9敗(回線切れを入れなければ8勝6敗)

 まぁ初の8勝だし、色々トレードできたしまずまず。
 熟練の黒魔術師も3枚手に入れたし、マジシャンデッキ作ることにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/07

飲み

 退院祝いとか言われて仕事はほったらかして横浜まで飲みに行く。
 ホントは、お見舞いとか貰ってるし俺が奢らないといけないんだけどね。
 終電でウチに帰って辛うじて風呂には入ったが全裸でソファーで気絶。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/06

 今日は病院に行くついでに会社を休む。
 夕べは久し振りに遅くまで会社にいて午前様だったので、家に帰ってメシを食べ終わると同時に気絶。
 今日も疲れが残っている。退院して三週間立つがまだ体力が回復していないらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/02

練習

ホーマン214,217,234,235あたりをパラパラと。
意外と難しい。というか曲自体が捕え所がないのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/01

練習

 イ長調の練習。
 ホーマン139番。
 カイザー5番。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »