« オーラの泉 | トップページ | ヴァイオリンの練習 »

2006/08/11

ヴァイオリン練習

 諏訪内晶子の本の冒頭に、

「梅雨の季節が終わると、ヴァイオリンが良く響くようになる。」

とある。
 確かに、梅雨が明けて、ある程度湿度が低くなると、ヴァイオリンが乾燥して鳴るようになってきた。
 あるいは、十年近くしまい込んでいたのを、毎週少しずつではあるが弾き込んでいるうちに、ようやく元の音が出るようになったのかも知れない。
 もっとも、あまり良い楽器ではないし、弦も3ヶ月以上交換してないので、ここら辺りが限界だろうか。そろそろ弦も交換してやらねば。

 最近は、バッハのドッペルの練習。なかなか弾きこなせないなぁ。

|

« オーラの泉 | トップページ | ヴァイオリンの練習 »

ばよりん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22087/11391977

この記事へのトラックバック一覧です: ヴァイオリン練習:

« オーラの泉 | トップページ | ヴァイオリンの練習 »