« やる気とドーパミン | トップページ | 昼飯 »

2006/08/17

韓国政府の反応

A級戦犯分祀では靖国問題解決できず、政府方針

 【ソウル16日聯合】政府は靖国神社参拝問題に関連し、A級戦犯が分祀(ぶんし)されたとしても日本の政治指導者による参拝は受け入れられず、問題の根本的な解決は不可能とする見解をまとめたことが16日、明らかになった。
 青瓦台関係者は聯合ニュースの電話インタビューに対し、「靖国問題はA級戦犯の分祀では解決できない。理由は靖国神社内の戦争博物館『遊就館』からわかるように、過去の軍国主義を美化し侵略戦争を正当化する歴史観に変わりはないため」と述べた。

 やっぱりそうですか。合祀だけの問題じゃないよなー。
 それにしても、なんで聖戦とか言って正当化する必要があるんだろうね。先進諸国は昔はみんな帝国主義で植民地の人たちを虐げてたりするんだから、日本だけ悪いことはしてないとか言っても、それが日本人の誇りを取り戻したことにはならないと思うんだけどね。
 むしろ過去に悪いことをしたなら素直に反省した方が、国際社会の理解と尊敬を得られると思うんだが。
 とか言うと、東京裁判史観とか自虐史観とか言われちゃうのかなー?

|

« やる気とドーパミン | トップページ | 昼飯 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22087/11476551

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国政府の反応:

« やる気とドーパミン | トップページ | 昼飯 »