« ヴァイオリン練習 | トップページ | 『スターシップ・トゥルーパーズ3』ついに製作開始か? »

2006/12/04

CD録音

 クラシック・ファン(マニア?)に比べたら全然少ないだろうが、100枚くらいCDがあると、奥にあるCDなんて全然聞いていない状態になってしまうので、徐々にPCに取り込んでみる。あんまり音質にはこだわらないのでレートはかなり控えめに。

 10年前に引っ越した際、CDラジカセに入れたままにしていたCDが取り出せなくなって、ペンチでつかんで無理やり引っ張り出したことがある。CDには無茶苦茶キズが付いて、再生すると昔のレコードの針が飛ぶみたいになってしまうので、ずっとしまいっぱなしになっていた。
 そのCDを試しにReal Playerで取り込んでみると、多少雑音は入るものの録音に成功!
 このCD、モーツァルトのシンフォニー31番。やたら同じ旋律をリピートする回数が多いので、針が飛んだと勘違いしていたのかも?CDでも針が飛ぶことってあるんだろうか?特定の物理アドレスから読み込めなかったらエラーで終わりかも知れない。オーディオCDってどうなってるんでしたっけ?

 それに引き換え、ベートーベンのクロイツェル・ソナタは何回録音しても音が飛んだり歪んだりするんだよなぁ。MP3の限界かな?

|

« ヴァイオリン練習 | トップページ | 『スターシップ・トゥルーパーズ3』ついに製作開始か? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22087/12927380

この記事へのトラックバック一覧です: CD録音:

« ヴァイオリン練習 | トップページ | 『スターシップ・トゥルーパーズ3』ついに製作開始か? »