« ER 第10シリーズ | トップページ | のだめカンタービレ Lesson 9 »

2006/12/10

ヴァイオリンの練習

 取りあえず、

 バッハの「メヌエット」
 ヘンデルの「ソナタ第3番」より第2楽章

あたりを少々。指使いは先生に言われたことを意識しながら。
 基礎を直したせいか、最近それなりに弾いてるせいか、ヴァイオリンが少し鳴るようになってきたような気がする。もともと音だけは大きいヤツだったから、柔らかく響くような感じ。
 基礎練習はここら辺の曲でもいいけど、もうちっと手頃な曲はないかなぁ。難しすぎず易しすぎない曲。

|

« ER 第10シリーズ | トップページ | のだめカンタービレ Lesson 9 »

ばよりん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22087/13023718

この記事へのトラックバック一覧です: ヴァイオリンの練習:

« ER 第10シリーズ | トップページ | のだめカンタービレ Lesson 9 »