« Lesson 6 | トップページ | オーラの泉~眞鍋かをり~ »

2007/01/24

暗譜

 別に練習する全ての曲を暗譜しようという気も時間も記憶力もないけれど、暗譜について楽譜の風景のFuwaさんが面白いことを言っているのでお読み頂きたい。

ピアノの練習時間をいかに減らすか

 これは結構ヴァイオリンの場合にも当てはまりそうだ。

 暗譜には意味がないって所は微妙?かな?演奏に集中するには譜面を追ってくようじゃダメだろうし。
 って、初見じゃないんだから、譜面に集中するほどじゃダメって事か。暗譜が必須ではないということなら納得。いずれにしても、それなりに練習は必要だろう。
 だけど、リヒテルが楽譜を見ることを奨めていたとは知らなかった。

 あと、ヴァイオリンだとフィンガリングをいかに簡単にするか?みたいな事もありそう。
 例えば、クライスラーのフィンガリングって、プロ仕様で難しすぎるよね。ガラミアンでさえ、ちょっと~って感じだし。
 そもそもアマチュアに、1ポジ→3ポジ→2ポジ→4ポジなんてポジション移動をさせるのは正気の沙汰ではありません!(きっぱり)
 私は1ポジと3ポジでほとんど間に合わせてるんですけど~。
 しかし、ポジション移動の距離を最小(例えば1→3ではなく1→2)にした方が、スムーズさと音の正確さは確かなのかなぁ?

|

« Lesson 6 | トップページ | オーラの泉~眞鍋かをり~ »

ばよりん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22087/13617624

この記事へのトラックバック一覧です: 暗譜:

« Lesson 6 | トップページ | オーラの泉~眞鍋かをり~ »