« 左手の指のタコ | トップページ | Lesson 6 »

2007/01/22

牧歌組合さん

 昔々あったけど(東北の昔話はこうして始まる)、牧歌組合さんというブログがあって、ちょうど1年くらい前にJASRACから因縁付けられて以来更新が停まっちゃって淋しい。

 そもそも私と牧歌組合さんとの出会いは恋のマイアヒだった。
オゾン(O-ZONE)「恋のマイアヒ」

 ちょうど我が家でもマイアヒブームが巻き上がっていて何か調べものをしていたら、いきなりバルトークとの近似に言及されていて、バルトーク大好きな私としては「おぉ!」と反応してしまったんですな。
 クラシック、ポップス、ロック、ジャズ、アニメ主題歌などといった人間の作った境界などハナから無視して、分析してしまう縦横無尽ぶりは感動的でした。復活を望みたい所です。

 んで恋のマイアヒとバルトークですが、まぁ、そもそも東欧の人たちだから当たり前といえば当たり前なんだけど、マイアヒは一見(一聴)普通の洋楽ぽいイメージだった(ダンス音楽もヨーロッパはアメリカとちと違いますしね。よくは知らんけど。)ので、バルトークを持ち出されるとは予想外だった訳です。

 ところで、その昔、その名もズバリ、牧歌組合というユニットがあったらしいですけど、関係者の方でした?
 スタジオミュージシャンあるいはアレンジャーが本業の方とお見受けしたのですがね。

|

« 左手の指のタコ | トップページ | Lesson 6 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22087/13618284

この記事へのトラックバック一覧です: 牧歌組合さん:

« 左手の指のタコ | トップページ | Lesson 6 »