« Final NotePadを試してみる | トップページ | ガイアガンダム »

2007/01/18

ヴァイオリン練習

 早めに家に帰ったので少し弾いてみる。

 右手を脱力して腕の重みだけで、その代わり高速で弓を動かすと言う感覚が会得できたような気がする。

 弓を弦に押しつける力を抜いているのでアップボウの時に弓がずれてしまうが、基本的にこれは弓が弦に対して直角になっていないことを意味するので、ボウイングが良くないのだろう。
 アップボウの後半で猫の手(手の甲が先に出る)になっていないから、肘の位置がずれると直角が崩れてしまうのだ。肘を曲げた分だけ手首も曲げないと直角が維持できない。意識して練習する必要がある。
 この直角を維持することの重要性は、音色のこともあるだろうが、脱力できてないと実感できなかった。む~ん、奥が深いなぁ。

|

« Final NotePadを試してみる | トップページ | ガイアガンダム »

ばよりん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22087/13570553

この記事へのトラックバック一覧です: ヴァイオリン練習:

« Final NotePadを試してみる | トップページ | ガイアガンダム »