« Spydawn | トップページ | 作曲家占い »

2007/02/22

オーラの泉~村治佳織~

 昨夜のオーラの泉のゲストは村治佳織。天才美少女ギタリストも、いつの間にか20代後半のいい女になってました。

 前世はヨーロッパの放蕩息子で酒と女で身を滅ぼしたとか。弁天様のような枇杷を持った女性が付いているとも。本当は破滅型に憧れながら今生では厳しい父親とか先生とかに厳しくされて歯止めになっていて、放蕩を悔い改めるために生れてきたとか。けっこう、豪快で奔放な方とお見受けしました。

 前世が男だったからか、化粧することに違和感があったとか。第一印象で人の好き嫌いがあるとか。
 弁天様のメッセージは細かいこだわりを捨てなさい、と言われていた。
 そういう所を直せば、人間として、音楽家としてさらに成長するのかもね。

 楽器(ギター)には製作者の魂が入ってるって比喩としては良く言うけど、江原氏に言われると意味が違ってくる。精魂傾けて命を削って楽器を作って魂とエネルギーを込めて、自分は体を壊しちゃうとか何とか。
 あるいは、そうゆう所がハンドメイドの楽器と量産品の違いなのかも知れない。
 ストラディヴァリはたくさん楽器を作って長生きしてるから余り魂は入れてないのかもよw

 どんな安物の楽器でも愛着が湧くと自分の体の一部のような気がしてきちゃて、いつもいじってないと気が済まないのよね~。

 それにしても村治佳織、けっこうオッパイ大きかったなぁ。(どこ見とるんじゃい!)

|

« Spydawn | トップページ | 作曲家占い »

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22087/14005479

この記事へのトラックバック一覧です: オーラの泉~村治佳織~:

« Spydawn | トップページ | 作曲家占い »