« ヴァイオリンの練習など | トップページ | ヴァイオリンの練習など »

2007/10/07

セントヘレナカフェ at 横浜ららぽーと

 チビは剣道の講習会とかで出かけてしまったので、カミさんと何となく横浜ららぽーとへ。

 セントヘレナカフェという店でランチを取ることにした。
 生ウニとカラスミのペペロンチーノを頼むが、これが期待はずれ。
 豪快にカラスミを卸したのがかかってるのを期待したが、ふやけた小片がいくつか見えるだけ。ウニも味も分からない得体の知れない小片が1個載っているだけ。アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ(要は具なしのペペロンチーノ)かと思った。もっとも、それなりのイタリアンの店ならニンニクだけで旨いペペロンチーノを作るけどね。この店のはオイルも少なく水っぽい。
 Liccio Di Mare(ウニ)にしろBottarga di Tonno((マグロの)カラスミ)にしろ、シチリアあたりの名物料理なので期待してしまうではないか。というか、少なくとも最低限の水準は満たしているはずだという期待が裏切られた。
 量はお上品なのか知らんが1分もあれば食べれるくらい。あくまでプリモの分量と言うことか?
 デザートのティラミスとジェラートは、いかにも安物の業務用のようで薄い味しかしない。
 コーヒーもアメリカーノなのか薄い味しかしない。

 値段云々以前に金を取って客に出す水準の料理ではない。
 チェーン店のパスタ屋の方がはるかに旨く安く量も多い。いや、自分で作った方がよほど旨い。
 見た目だけで中身が何もない。久しぶりにチャブニチュード(*)3の店。

(*)チャブニチュード
 日経の異色記者(?)野瀬氏によるMoreぐるなびのコラム「チャブニチュード判定委員会」参照

|

« ヴァイオリンの練習など | トップページ | ヴァイオリンの練習など »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22087/16686600

この記事へのトラックバック一覧です: セントヘレナカフェ at 横浜ららぽーと:

« ヴァイオリンの練習など | トップページ | ヴァイオリンの練習など »