« ヴィオラの練習など | トップページ | 散財の記録[楽譜編] »

2007/12/02

散財の記録[CD編]

昨日衝動買いしたCD。

クルターグのサイン
ヴィオラはコンセルトへボウ首席の波木井賢。

同じくクルターグの弦楽四重奏曲集。ケラー・カルテット。

リゲティの弦楽四重奏曲。アルテミス・カルテット。リューベック音楽大学在学中に結成したカルテットで、若手の有望格とか。

 偉大なるヴィオラ奏者、ライオネル・ターティスの弟子にして作曲家レベッカ・クラーク、パメラ・ハリソンなどのヴィオラ曲アンソロジー
 ヴィオラのHelen Callusは初めて聞くが、柔らかい音色の楽器でレベッカ・クラークのソナタや小品が素晴らしい。ええ曲や。

|

« ヴィオラの練習など | トップページ | 散財の記録[楽譜編] »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22087/17249978

この記事へのトラックバック一覧です: 散財の記録[CD編]:

« ヴィオラの練習など | トップページ | 散財の記録[楽譜編] »