« ヴァイオリンの練習など | トップページ | Lesson 41 »

2008/03/02

今日の収穫

午後から県立図書館。

高橋悠治。ジョン・ケージの「プリペアド・ピアノのためのソナタとインターリュード」
 30年前以上前の音源で今さらという感もするが、通して聞いたことがないので。それにこれは多分歴史的名盤。

バルトーク全集よりピアノ作品集。
 ミクロコスモス全巻が含まれているものを選んで。
 バルトークは元々ピアノ弾きなのでピアノ作品は多い。
 ミクロコスモスは練習曲集として編まれたものだが、エチュード系というのはその作曲家のエッセンスが凝縮されている気がする。

武満徹全集より管弦楽作品集。
 「秋庭歌 一具」「鳥は星形の庭に降りる」などが入ったものを。

ハイドンの弦楽四重奏曲
 もう図書館には殆ど無いのでOp.64より3曲入ったものを。ウィーン・コンツェルトハウス・カルテット。

シューマンのヴァイオリンソナタ全曲

マラン・マレのヴィオール曲集
 マラン・マレはルイ十四世宮廷のヴィオール奏者。
 先の清水直子がアンコールで弾いた「5つの古いフランス舞曲」は、これらの曲集から後世の人が抜き出してヴィオラ向けに編曲したもの。演奏される機会は多いらしいが、原曲がなかなか見つからない。

|

« ヴァイオリンの練習など | トップページ | Lesson 41 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22087/40350131

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の収穫:

« ヴァイオリンの練習など | トップページ | Lesson 41 »