« 「問題発言」の瀬尾佳美・青学大准教授 検索キーワード1位に | トップページ | ヴィオラスペース2008 in 名古屋 »

2008/05/15

散在の記録[CD編]

 アマゾンに発注していたCD届く。

 最初、HMVではメーカー在庫切れでいつまで立っても入荷しないのでキャンセルして、アマゾンに発注し直して3ヶ月かかって届いた。在庫切れでも時間をかければ手に入ることもあるんですね。粘りの勝利。

"The Passion of Bliss, Bowen and Bridge” ブリス、ボウエン、ブリッジのヴィオラ曲オムニバス。

収録曲は
ボウエン:「4つのヴィオラのためのファンタジー」
ブリッジ:「2つのヴィオラのためのラメント」
ボウエン:「G線のためのメロディ」
ボウエン:「ヴィオラとピアノのためのラプソディ」
ブリス:「ヴィオラとピアノフォルテのためのソナタ」

 ボウエンの「4つのヴィオラのためのファンタジー」は何年か前のヴィオラ・スペースで取り上げたと聞いて、一度聴いてみたかった。なにしろヴィオラのみの重奏は数が少ないしね。
 「2つのヴィオラのためのラメント」は『ヴィオラの饗宴 Vol.1』では、今井信子、深井碩章の両氏が弾いていた。



|

« 「問題発言」の瀬尾佳美・青学大准教授 検索キーワード1位に | トップページ | ヴィオラスペース2008 in 名古屋 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22087/41214219

この記事へのトラックバック一覧です: 散在の記録[CD編]:

« 「問題発言」の瀬尾佳美・青学大准教授 検索キーワード1位に | トップページ | ヴィオラスペース2008 in 名古屋 »