« プリマ・ヴィオラ? | トップページ | サントリー夏祭り »

2009/08/24

衆院選(3)

 民主党の北朝鮮政策は左派圧力のせいで具体策は示せず。なんだそうだ。

 まさかとは思ったが旧社会党系の「反米・親北朝鮮・金日成マンセー」という人達が未だにいるらしい。北朝鮮の中で何が起きているのか北朝鮮が何をしてきたのか今では誰もが知っているというのに。まぁ、旧社会党のエライ先生たちは訪朝視察団とか言って現実を見ていながら北朝鮮式全体主義を礼賛してばかりいたのだから無理もないか。

 社民党の「北朝鮮に核保有を断念させ戦後処理問題を解決」というのも具体策が見えない。口先できれいごとを言って米国や自衛隊を否定しても平和はやってこないのに。
 国家賠償しても核放棄する保証は一切ないし。賠償を免除してくれた中国や韓国と比較してどうなのよ。
 北朝鮮のシンパ、潜入工作員が多そうなのはむしろこちらか。

 国民新党の「政治家の訪朝で問題解決」ってのは・・・
そんなんで解決するならとっくに解決してますって。

|

« プリマ・ヴィオラ? | トップページ | サントリー夏祭り »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22087/46018336

この記事へのトラックバック一覧です: 衆院選(3):

« プリマ・ヴィオラ? | トップページ | サントリー夏祭り »