« ジャン=リュック・ゴダール:アワー・ミュージック | トップページ | 小沢問題で首相「問題あっても国民は民主を選んだ」 »

2010/01/12

Lesson 107

ヴァイオリンのレッスン107回目。

4週間ぶりなので去年どこまで進んだか先生も僕も忘れている。

細かいエクササイズ:フォルテで。
オクターブの重音:最初から指を押えて。
アラジン:伴奏に合わせるが、は・は・は・速いsign03。速度表示の通り練習する癖をつけなければ。

そうそう。最近バイオリンケースの小物入れが溢れて来たので少しでも入りやすくなるようにと肩あての脚を短くしたら、ヴィブラートをかけやすくなった気がする。やはり左腕もなるべく自由にすることが大切なのだな。

|

« ジャン=リュック・ゴダール:アワー・ミュージック | トップページ | 小沢問題で首相「問題あっても国民は民主を選んだ」 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22087/47281866

この記事へのトラックバック一覧です: Lesson 107:

« ジャン=リュック・ゴダール:アワー・ミュージック | トップページ | 小沢問題で首相「問題あっても国民は民主を選んだ」 »