« ノアゴー、シュトックハウゼン、カーゲル | トップページ | パン屋大襲撃 »

2010/03/07

レナード・コーエン

 先週の週末なにげに教育テレビを観ていたら、地球ドラマチック「町中みんなで合唱団!~イギリス 涙と笑いの猛特訓~」という番組で有名な?合唱指揮者がイギリスの労働者の街で合唱団を立ち上げるというドキュメンタリーをやっていた。
 その中で歌っていたハレルヤという曲が印象に残った。作詞作曲はレナード・コーエン(Leonard Cohen)というシンガーソングライター(日本語のイメージではなくウッディー・ガースリーのように吟遊詩人という意味で)であり詩人らしい。
(知りませんでした)
 この曲の詞は現代詩っぽくてよく分からない。だけど次のようなフレーズがあって多少音楽の心得がある人には面白い。

Now I've heard there was a secret chord
That David played, and it pleased the Lord
But you don't really care for music, do you?
It goes like this
The fourth, the fifth
The minor fall, the major lift
The baffled king composing Hallelujah
Hallelujah

秘密のコードがあると聞いた
ダビデが奏で主を歓ばせた
けどあなたは音楽に関心がないんだよね?
それはこんな風なんだ
4度、5度
短調が下がり,長調が上がる
困惑した王が創り上げたハレルヤ
主を讃えよ

 曲自体4度5度の所ではそれぞれ4度上昇と5度上昇、短調長調の所もそういうコード進行になっている。

 レナード・コーエンの歌声は重低音で相当渋い。

|

« ノアゴー、シュトックハウゼン、カーゲル | トップページ | パン屋大襲撃 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22087/47750844

この記事へのトラックバック一覧です: レナード・コーエン:

« ノアゴー、シュトックハウゼン、カーゲル | トップページ | パン屋大襲撃 »