« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月の6件の記事

2010/07/23

土用の丑の日

 今年の土用の丑の日は26日なので気が早いが今日の昼は鰻重にする。
 といってもテレビでCMをやっているHotto Mottoの鰻重。
 さすがに大盛りでも600円なだけあって鰻は小さく冷凍をチンした感じ。せめて網で焼いて欲しい。
 実は昨日の昼も鰻だった。かねがね気になっていた駅裏の食事処スズキ。ランチの鰻丼は冷凍物だそうで900円。今度は上物を試してみよう。
 それよか丑の日の当日はどんな鰻を食そうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョナサン・ハーヴェイ:弦楽四重奏曲&トリオ集

 これもアルディッティ絡みで衝動的に購入。
 ジョナサン・ハーヴィは現代音楽不毛の地?イギリスは1939年生まれ。シュトゥックハウゼンの弟子にあたるらしい。
 このアルバムは今まで作曲した4曲の弦楽四重奏曲と三重奏曲が収められている。感想は後日。

 さて、今年のサントリーのサマーフェスティバルのテーマ作曲家がハーヴェイらしい。
 結構面白そうなプログラムが並んでるので行きたいなぁ。って思ってたら、ぎゃぼー!!サントリーのプレゼントで8/30のコンサートは500組1000名様がご招待だったらしい。去年の様子ではクラシックも現代音楽も知らなさそうな人がけっこう来てたけど、こういう罠があったのか。って言うか、いくら無料でもこんなコンサートに来るなよー。てか無料ご招待ならもっと大衆受けするコンサートにしろよー>サントリー
 今どきメセナ活動を続けてるのは偉いけどドブに金を捨ててるというか、もっと有意義に使ってほしい。やたら無料チケットばらまくのも大概にせえよ。金を払って行く気がなくなっちゃうじゃないかー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/11

のどかな休日

 昨日今日は用事もなくのどかな休日。

 終日、練習→昼寝→練習→昼寝→(繰り返し)

 ヴァイオリンにも触ったし次のレッスンは何とかなるだろ。
 久しぶりにハイドンも弾けたし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パスカル・デュサパン:弦楽四重奏曲&トリオ集

 業務多忙のため先日のアルディッティ弦楽四重奏団のコンサートに行きそびれたので、悔しさのあまりプログラムに入っていたデュサパンのCD発注。(それにしても無駄になったチケット代に加えてバイオリンのレッスンもお休みしてるし7千円くらいの損害になってる。この補てんはしてくれんのか)

 さてデュサパンは1955年生まれ、なんとクセナキスの愛弟子だそうですよ。
 フランスでは根強い人気があるものの、世界的には初期で燃え尽きた作曲家と見なされているらしい。
 しかし、この弦楽四重奏曲集は1番から5番までを最新順に並べているが、むしろ初期の先鋭的?な作品よりは最新の5番の方が枯れた無国籍な感じで味わい深い。
 これもクロノス・カルテットが取り上げていた誰かの曲に似ているが思い出せない。5番はライブエレクトロニクス付だがどこに入っているのか良く分からない。ピチカートを多用し非西欧的で少しエスニックな匂いのミニマル的。二楽章(?)は一転して尺八を思わせる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/06

ポテチの手

ポテチの手

 以前ちらと紹介したポテチの手、Amazonで予約してたのが少し遅れて入荷してたのをローソンで受け取って来る。
 これさえあればキーボードを叩きながら手を汚さずにポテチを食べられる!!

ポテチの手(コンソメタイプ)

 正直言って箸の方が食べやすかった。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

燃え麺

 寝酒の〆にエースコックの旨さ燃焼系燃え麺韓国風うま辛チゲラーメン食す。
 寝酒の〆ってのもアレだけど、ほどよく酔いがまわって小腹が空いた時に食べるインスタントラーメンは結構うまかったりする。
 先週の狂気のような忙しさの中、一晩中ブラックコーヒーを飲み続けて食べた夜明けのカップヌードルも結構うまかった。というか口直しだけど。
 で、燃え麺はもっと燃えてもいいような気がする。あと5倍くらい辛くても大丈夫だと思う。

 そういえば、金曜日に初めて鴨居の山剛家に行ったけど、こってり豚骨で、家系の系譜とはちょっと違うような気がする。家系ってあっさり豚骨じゃなかったっけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »