« Lesson 183 | トップページ | Lesson 184 »

2012/04/30

20年ぶりの丹沢塔の岳

 20年振りに丹沢塔ノ岳に登ってくる。ルートは大倉尾根往復。下降路に利用したことがあるはずだが、まったく記憶にない。
 去年鍋割山に登ったのもGWだったので丹沢自体登るのがもう一年前になる。
 通称バカ尾根というだけあってひたすら登り。金時山に登ってから半年近く立つのでかなり体がなまっていて辛い。途中何度もタオルを絞るほど汗だくになる。
 久しぶりの登山だけあって標準タイムよりはかかり、大倉から塔ノ岳まで3時間45分。あいにくの曇り空ながら富士山が見える。
 帰りは鍋割を経由しようかとも考えたが無理はせず今日の所はまっすぐ帰ることにした。

コースタイム
大倉(3:25)金冷やし(0:20)塔ノ岳(0:10)金冷やし(2:15)大倉

↓は薄曇ながら幽玄の富士山
Img_4462w_3

|

« Lesson 183 | トップページ | Lesson 184 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22087/54644023

この記事へのトラックバック一覧です: 20年ぶりの丹沢塔の岳:

« Lesson 183 | トップページ | Lesson 184 »