カテゴリー「映画・テレビ」の31件の記事

2011/04/28

「地球絶景紀行」ヒマラヤの輝きエベレスト街道

 BS-TBSで木曜の夜にやってるこの番組、「ヒマラヤの輝きエベレスト街道」というタイトルに惹かれて観てみる。
 安田成美がナレーションというか仮想の旅人に扮している番組らしい。

 今夜の内容はカトマンズから空路40分のルクラからエベレストを一望するシャンボチェまでのエベレスト街道を旅する。
 途中望むことができる主な山々は、

クスム・カングル 6367m
コンデ・リ 6187m
タムセルク 6623m
アマ・ダブラム 6812m
タウツェ 6501m
ローツェ 8515m

と、どの山も立派で美しい。クライマーならずとも登ってみたくなる。
 でも歩くには土埃がしそうで嫌なトレッキングになりそうだな~。

 途中出てきたシェルパ族の聖なる山、クンビラは金比羅の語源らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/04/16

パタゴニアンエクスペディションレース

 何気なくNHK BSを見たらパタゴニアンエクスペディションレースというアドベンチャーレースの日本から参加したチームの模様をやっていた。
 8日間で600Kmのパタゴニアの大自然を踏破するという睡眠や休息の時間は考慮されていない過酷な耐久レースらしい。
 カヌーありバイクありで山岳レースに加えてトライアスロンを自然の中でやるようなイメージが近いか?
 水平方向の移動が多いので山岳レースとも違うし、「前人未踏」の言葉通り誰も通ったことのないルートを進むので、体力と精神力に加えてルートファインディグやナビゲーション能力といったスキルも必要になってくる。うたた寝してて途中から見た家人曰く「わかった!これオリエンテーリングでしょ?」確かに。。。
 日本チームの紅一点は普通のOLやっててアドベンチャーレース初めて3年だというのに相当タフ。しかもけっこう可愛かったりする。
 途中雨に打たれて各チーム疲労凍死寸前だったり結構ヤバイ激流の渡渉があったけど今まで死者は出てないのかこのレース?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/01

大学駅伝?

 今日はテレ朝で大学駅伝とかを放送してるけど、選手には申し訳ないが興味なし。観てもいいのはせいぜい箱根駅伝くらいか。
 日曜午前は観る(ながら観)TVがほぼ決まっている(↓)ので調子が狂うなぁ。

7:30 がっちりマンデー
8:00 サンデーモーニング
9:00 題名のない音楽会
9:30 日本菜発見
10:00 サンデー・ジャポン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/10

メシアン 世の終わりの・・・

 メシアン生誕100年も残りわずか2ヶ月。ということで、土曜の夜はNHKでメシアンの世の終わりのための四重奏曲をやってた。Pfは野平さんだし、ぼーっと聴いていて、最後にテロップを見たら何とVnが堀米ゆず子さんでした(汗
 ノーメークだし、ずっと横顔くらいしか映さないし、軽井沢の教会とやらで普通の山小屋風で普通のホールじゃなかくてアングルが限られてたんですがね。
 不覚・・・

 ほぼ、この面子で7月あたりに東京でもやってたんですね。

 それにしても解説の藤井一興、メシアンの弟子らしいがあの髪型はないだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/08

蟹沢可名ちゃんナニモノ?

 フジテレビのスーパーテレビを観ていたら、大食い乙女として蟹沢可名ちゃんという女の子が出ていた。
 グラビアアイドルでありながら大食いであるという異色の経歴。豚丼1.5Kgをペロリと平らげる。
 一気にファンになりそうですぅ~。
 可愛い顔して大食いって、可愛い顔してエッチ好きみたいでいいよね。(違
 それにしても、くびれたウエストのどこに入っていくのか・・・異次元のような・・・胃袋?

蟹沢可名オフィシャルブログ

 出身が宮城らしい・・・。仙台と言わないところを見ると田舎の方か?

 4Kgの巨大太巻きを平らげた庄司女史も大食い王決定戦ではいつも汚い食べ方で顰蹙を買っているが、比較的きれいな食べ方で、キー局のゴールデンタイムでも安心して観ていられる。

 大食いを観ていると、ダイエットに良くない。食べずにはいられなくなってしまう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/18

ケロロ軍曹

 なぜかケロリアンな我がブログだが、いつのまにかケロロ軍曹が土曜日に戻ってるじゃああ~りませんか!
 なんで誰も教えてくれないんだっ!
 って、このブログのデザイン中に放映時間も載っていた~_| ̄|○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/05

トランスフォーマー

 トランスフォーマーって映画のCMやってるけど、あれにヴァルキリー出てないか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/16

地球へ

 何気に新聞のTV欄を見たら何と「テラへ」をやってるじゃあないですか。
 もうストーリーも忘れてしまいましたが。
 何故、今?という気もするが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/08

オーラの泉~鈴木紗理奈~

 昨夜のオーラの泉ゲストは鈴木紗理奈。

 割と好きなんだよね~。基本的にぶっちゃけキャラが好きなのね、きっと。沙里奈もけっこう美人系なんだけど、とぼけた振りをする所とかメッチャ可愛い。ナインティーナインのキャラは素なんだなぁ。

 さて、今日はあまり霊的な話は出てこなくて、無くなったお父さんの話がでたくらい。
 それにしても、チェ・ゲバラとか革命家が好きとは・・・基本的に子供っぽいというか、喧嘩と火事が好きな江戸っ子みたいなタイプなのかな。ただ恵まれない人達のためにできることは、別に戦火の中に入って行かなくても色々あるだろうし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/22

オーラの泉~村治佳織~

 昨夜のオーラの泉のゲストは村治佳織。天才美少女ギタリストも、いつの間にか20代後半のいい女になってました。

 前世はヨーロッパの放蕩息子で酒と女で身を滅ぼしたとか。弁天様のような枇杷を持った女性が付いているとも。本当は破滅型に憧れながら今生では厳しい父親とか先生とかに厳しくされて歯止めになっていて、放蕩を悔い改めるために生れてきたとか。けっこう、豪快で奔放な方とお見受けしました。

 前世が男だったからか、化粧することに違和感があったとか。第一印象で人の好き嫌いがあるとか。
 弁天様のメッセージは細かいこだわりを捨てなさい、と言われていた。
 そういう所を直せば、人間として、音楽家としてさらに成長するのかもね。

 楽器(ギター)には製作者の魂が入ってるって比喩としては良く言うけど、江原氏に言われると意味が違ってくる。精魂傾けて命を削って楽器を作って魂とエネルギーを込めて、自分は体を壊しちゃうとか何とか。
 あるいは、そうゆう所がハンドメイドの楽器と量産品の違いなのかも知れない。
 ストラディヴァリはたくさん楽器を作って長生きしてるから余り魂は入れてないのかもよw

 どんな安物の楽器でも愛着が湧くと自分の体の一部のような気がしてきちゃて、いつもいじってないと気が済まないのよね~。

 それにしても村治佳織、けっこうオッパイ大きかったなぁ。(どこ見とるんじゃい!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)